イノマーの余命は3年!がん と向き合う彼の姿に感動した!

イノマーの余命は3年!がん と向き合う彼の姿に感動した!

イノマーさんと聞いてピンと来る人と、全く分からない人に分かれるのではないでしょうか?

ミュージシャンでボーカルとベースを担当する男性ミュージシャンです。

音楽性についてとやかく言うつもりはありませんが、今イノマーが注目されているのは皮肉にも音楽性ではなく、彼の口腔底がん再発・転移と余命なんですね。

治療方法がないと言われる彼の死に対する考え方と生き様に感動したので、文字に残したいと思います。

スポンサーリンク



イノマー がん転移による余命は絶望的!数字は?

イノマーの余命は3年!がん と向き合う彼の姿に感動した!

イノマーさんの癌転移のニュースを見て、多くの人が抱いた感想と疑問は余命ではないでしょうか??

医師から余命3年と宣告され、そこから転移して悪化しているわけですから、普通に考ええて余命3年以下と思うのが自然でしょう。

 

でも、これに関しては未知数だと思っています。

イノマーさんと同じ口腔底がんステージ4を手術なしで克服した人もいますし、ある人は手術した直後の死去していることもあるのです。

あくまでも余命は平均値・・・イノマーさんの残された命を示した数値ではありません。

なのでイノマーさんの余命について数値化したくはないのですが、痛み止めの緩和ケアを行って1年前後と思うのが普通なのかもしれません。

とはいっても、1年という数字に根拠もありませんし、書いている自分も信じたくない気持ちでいっぱいです。

 

イノマーの癌による余命!余生の生き方に感動した!

イノマーの余命は3年!がん と向き合う彼の姿に感動した!

正直に申し上げます。

ファンの方には失礼な発言になりますが、ヤフーニュースを見るまでイノマーさんの存在もバンドの存在も知りませんでしたん。

オリコンの編集長を経験されているのも聞いて驚いたくらいです。

 

そんな私ですから、今回のYahooニュースがなければイノマーさんのことをブログに書くこともなかったでしょう。

ですが私がブログに彼を書こうと思ったのは、彼が書いている言葉を見て感動したからなんです。

「『癌<ガン>と闘いながら』とかよく聞くけど、オイラはヤだ。そんなん疲れるから。癌<ガン>と相談をしながら、仲良く、残された人生をハッピーでヤッピーに過ごせればな、と思う。だって、もう治んねーんだもん」

・・・これを見て、どう思われますか??

 

ある人は100年分泣いた・・・と書くでしょうし、ある人は諦めずに治療方法を探します・・・と前向きな言葉を言い聞かせて書くでしょう・・・。

でもイノマーさんは完全に自らの死去を意識し、死という言葉こそ使わないものの、残された余生を楽しく生きる!!と明るい言葉で言い放っているのです。

そんな彼の余生に対する考え方がスゴイ・・・というか、カッコいいというか・・・そんな感想を抱いたんです。

 

多くの人はイノマーさんの余命がどれくらいだとか??いつ頃死去するのか??と予想しているかもしれません。

ですが、個人的には未来のイノマーさんではなく、現在のイノマーさんだけを見ていたいと思います。

そんな気持ちになる今朝のニュースでした。

スポンサーリンク



ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!