【重要】ヌーラビオと市販のワキガ商品と違いを知らないと買っても意味がない!

ヌーラビオと市販のワキガ商品との違い

ワキガ対策商品のヌーラビオですが、普通のワキガ対策商品であればドラッグストアでも売っています。

ヌーラビオと一般的に市販されているワキガ商品と何が違うのでしょうか?

ヌーラビオ市販品との違い

この記事を読むことで・・・

  • ヌーラビオがドラッグストアなので市販されているか?
  • ヌーラビオが市販のワキガ商品と何が違うのか?

の2つが理解できます。

『ワキガ対策商品なら、500円位の市販商品でいいじゃん!』と思う方は、是非最後までお読みになってみてください(*^^*)

すぐにヌーラビオの価格を知りたい方はこちら!

そもそも、ヌーラビオは市販されている?

ヌーラビオは市販されているのか?

まず結論から・・・

ヌーラビオはドラッグストアや薬局などでは市販されていません。

確かに市販商品には以下のようなメリットがあります。

実際に手に持って確認できる。

テスターがあれば、香りを確認するすることができる

香りの商品はテスターで確認できるのは本当に嬉しいですからね。

 

ですが、ヌーラビオはドラッグストアにいは陳列されていなかったです(残念)

超大手のマツモトキヨシでも見てみましたが、ヌーラビオの取り扱いはありませんでした。

ヌーラビオが市販されていない理由!

ヌーラビオが市販されていない理由

これは私の考えですが、ヌーラビオを市販しなかった理由はこの2店ではないでしょうか?

①市販商品に比べて価格が高いこと!

②一般的な市販品とは使い方が大きく異なるため!

の2つです。

 

まずは①の価格の件から。

ヌーラビオは普通に考えて4,000円弱もするヌーラビオが普通に並んでいても誰も買わないはずです(;^ω^)

市販されている一般的なワキガ商品は600円~1,000円くらいですからね。

ヌーラビオが市販されていない理由

次に②の使い方の違い!

それに、市販されている一般的なワキガ商品のように脇の下にスプレーする商品ではなく、ヌーラビオは衣類にスプレーする商品!!

ヌーラビオと市販品は使い方が違う

使い方が全く異なり、ワキガの臭いを抑える方法も異なるため、普通に陳列されていても誤解を生むだけなんだと思います。

 

莫大な広告宣伝費を使用し、超有名な人気芸能人によるCMをバンバン打てば売れるかもしれませんが、そのCM費用もユーザーが出しているわけですから、料金が更に高くなってしまいます。

そんな理由から、ヌーラビオはドラッグストアなどで普通に市販されていないのでしょう(^.^)

ヌーラビオと市販のワキガ商品との違い!

ヌーラビオと市販品との違い

それではヌーラビオと市販のワキガ商品との違いについてまとめてみます。

 

先ほども書きましたが、使い方とワキガ臭の抑え方の違いです。

市販されている一般的なワキガ商品は、脇の下に直接吹きかけ、他の香りでワキガをごまかしたりします。

汗を抑えるわけではなく、あくまでも他の成分や他の香りを上から吹きかけてごまかしているだけなんです。

汗を止めることはできませんからね・・・。

当然、汗の量が増えてくれば、臭いも徐々に出てきてしまいます。

一方、ヌーラビオはワキガの臭いの根本を防止しています。

詳細は公式サイトでご覧いただきたいのですが、ワキガの臭いはアポクリン腺の汗とワキガ菌増殖である!という根本的な問題に取り組んでいるんですね。

 

脇の下から出る汗自体は無臭・・・という意外な事実と、ワキガ臭は衣類から出ている!!というのを見て、驚かれた方も多いのではないでしょうか??

ヌーラビオの場合は洋服にスプレーすることでワキガ菌の増殖を防止しているので、汗の量が増えても、着替えた直後のような無臭状態をキープすることができるのです。

ヌーラビオと市販品との違い

72時間持続は凄いですね(^.^)

 

ということで、ヌーラビオと市販されているワキガ商品との違いについてまとめてみました。

ヌーラビオは市販されていないので、ネット通販でのみ購入できます!

Amazonや楽天、基本的にはお好きなサイトで買っていただいてもいいと思いますが・・・

個人的には全額返金保証付きで最安値の公式サイトの定期購入がオススメです(*^^*)

 

➡最安値の公式サイトはこちら!

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!