岡寛恵 結婚やバイオハザードより事故からの這い上がる「夢」の力に感動!!

仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!

岡寛恵さんが大林宣彦 監督に再開というシチュエーションで「爆報!THEフライデー」に出演します。

岡寛恵さんほどのキャリアのある芸能人になると、普通は結婚や子供、または代表作バイオハザードでの声優のことなどが注目されますが、私が注目したのはそこではありませんでした。

事故で失った顔・・・それでも岡寛恵さんは自分の夢をあきらめることなく、まさにどん底から這い上がったのです。

今回は事故で顔を失っても、自分の夢を諦めずに!!まさにどん底から這い上がった岡寛恵さんに注目してみました。
<スポンサーリンク>


《岡寛恵の事故とは?事故で顔に大きな傷が・・・》

岡寛恵 結婚やバイオハザードより事故からの這い上がる「夢」の力に感動!!

小学5年生の頃から女優になりたいと思っていた岡寛恵さん。

劇団ひまわりで経験を積み、NHK教育テレビ「明るい仲間」でデビュー。

その後は活躍し東芝、旭化成、キリンレモン等のCM、そして『時をかける少女』に出演するなど、確実に成功の階段を上り始めていたのです。

しかし岡寛恵さんが19歳の時、彼女の人生の大きな転機となる事故に襲われます!

大きな交通事故・・・詳細を調べたのですが、それ以上は分かりませんでした。

岡寛恵さんが車で移動中だったのか?歩行中か自転車運転中なのか?全く分かりません。

ただ一つ言えることは、顔に大きな傷を負い、女優業を断念するしかなかったという残酷な事実だけです。

世の中には『ピンチはチャンスの始まり』という名言がありますが、それは成功したからこそ言えることでは??と思ってしまいます。

少なくとも、岡寛恵さんが交通事故に遭った時は、事故自体をポジティブに捉えることはできなかったでしょう。

当時女優だった岡寛恵さんにしてみれば、まさに顔は商売道具・・・。

一番の商売道具に傷をつけられてしまった岡寛恵さんの心はまさにどん底まで落ちてしまったのです。
<スポンサーリンク>


《岡寛恵 事故から這い上がったのは夢があるから・・・》

岡寛恵 結婚やバイオハザードより事故からの這い上がる「夢」の力に感動!!

それから岡寛恵さんは女優を断念し、新たな人生を歩みます。

それだけでも凄い・・・私はそう思いました。

同じ立場だったら・・・。

私は決して顔が整っているとは言えませんが、親からもらった世界で一つの顔が傷だらけになったと考えるだけで、想像すらしたくない自分がいます。

しかし岡寛恵さんは違いました!!

今も声優として活躍するだけに凄いと思います!!

ですが、私が岡寛恵さんで一番凄いと感じたのはこの時期のエピソードでした。

顔に傷を負った岡寛恵さんは証券会社のOLとして第二の人生を始めます。

この時は形成外科手術をしていたかは不明ですが、いずれにせよ傷は残っていたと思われます。

ここまでも自分の夢に向かって進んだ岡寛恵さん・・・。

交通事故で一度は女優業を諦めてしまいましたが、悔いのない人生を歩んできたことでしょう。

証券会社に無事に就職し、普通であればOLのまま結婚して子供を産んで・・・となるでしょう。

ですが、岡寛恵さんは自分の生きたいように生きる人!!

証券会社のOLと頑張りながら、英語を猛勉強!!なんと英検準1級に合格、TOEIC 840点を取得してしまったのです。

『TOEIC840点?そんなに難しいの??』と思われた方は是非ググッてみてください。

英語が得意・・・という次元ではないことにお気づきになられると思います。

もちろん、岡寛恵さんはそれだけでは止まりません!!

お金を貯めて形成外科手術も5回!!

綺麗になっていく顔と立ち直る気持ち・・・そんな時に岡寛恵さんの夢が彼女に声をかけたのです。

『本当にやりたいことはこんなことじゃない。
このまま俳優になる夢を捨てちゃっていいの?
長いブランクなんて気にすることじゃない。
また1から勉強すればいいんだから!』

岡寛恵さんの夢は消えてはいませんでした・・・岡さんは文学座附属演劇研究所の門を叩いたのです。

 

『夢』・・・大人になると口にするのも恥ずかしくなる言葉です。

しかし岡寛恵さんは夢が全てでした・・・夢があったから交通事故で顔に傷を負っても、またどん底から這い上がったのです。

岡さんは現在でも結婚はされていないようですが、彼女にとってみれば重要なのはそこではないのかもしれません。

バイオハザードの主役アリスの声優を務め大成功しているのも、子供のころから諦められなかった「夢」があるからこそなのです。


私はそれなりに一生懸命生きてきたつもりでいました。

ですが、岡寛恵さんの壮絶な人生を見ると、自分なんかまだまだ!!と思ってしまいます。

どん底から諦めずに這い上がる・・・当ブログのコンセプトです。

交通事故でも夢を諦めずに前を向いて生き続ける・・・本当に素敵な女性だと思います。

今後の岡寛恵さんの活躍、心から応援しています。
<スポンサーリンク>


ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!