有馬嘉男キャスター降板理由は反日で日本嫌いだからか?NHKの降板騒ぎについて思うこと!

有馬嘉男 反日

有馬嘉男キャスターの「ニュースウォッチ9」降板理由、そして近江友里恵アナの電撃退局・・・とNHKが騒がしくなっています。

有馬嘉男キャスターの降板理由には『官邸の圧力がNHKに行ったのでは?』と早くも言われていますが、それも本人は否定・・・。

 

気になる降板理由は何なのでしょうか?

今回は有馬嘉男キャスターの降板について考えてみたいと思います。

有馬嘉男の降板は反日で日本嫌いという噂

有馬嘉男 反日

これは・・・噂と言うか、ネットのキーワードで発見しました。

ただ、これに関しては有馬嘉男キャスターをフォローする形になりますが、別に反日の活動に参加したとか、そういうことがあったわけではないようです。

『有馬嘉男 反日』というキーワードの理由を探ると、反日報道になると有馬嘉男キャスターの力が入っている・・・という理由があるそうです。

本当に力を入れているか??それは分かりませんが、視聴者には見えているのだから仕方ないですね(;^ω^)

 

あと多い噂が、安倍元首相や菅首相への質問が失礼・・・という噂が多数見受けられました。

 

・・・と、ツイッターでも書かれている始末(;’∀’)

ここまで書かれたら官邸から降板を指示された・・・と思う人も多いかもしれません。

 

実際もうに総理官邸側がNHKに発言権や人事権があるかは?分かりません。

ただ、仮に!!仮に総理官邸側の圧力があったとするなら、番組降板だけでは済まないと思うんですよね。

これは個人的な考えですが、本当に政府からNHK側への圧力があるとしたら、それこそNHK退局ではないでしょうか??

 

今回の報道は有馬嘉男キャスターの降板であり、退局ではありません。

アナウンサーを継続するか?も気になりますが、私は続けるのではないか??と思っています。

 

おそらく・・・反日の噂や日本嫌い!というのはネットの噂であり、有馬嘉男キャスターの実際の番組降板とは関係ない!と私は思いますけどね。

皆さんはどう思いますか??(*^▽^*)

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!