松本明子 放送禁止用語4文字事件は元カレの名前を言いたくなければ!という言葉から始まった・・・

パイナップル豆乳ローション amazaonや楽天が公式サイトよりお得な可能性!

松本明子さんが空き家問題で、「爆報!THEフライデー」に出演されます。
最近はテレビで見ることがある松本明子さんですが、全く仕事もなく駅のトイレで寝ていた時期があることをご存知ですか??
ブログのタイトルが気になってクリックされた方・・・。
そうです、仕事が来なくなった理由は松本明子さんが放送禁止用語4文字を大きな声で3回言ってしまったことによるものなのです。

なぜそんなことになったのか??
今回は松本明子さんが一時期テレビから干される原因となった、放送禁止用語4文字事件について、サラッと振り返ってみます。
スポンサーリンク




松本明子 放送禁止用語4文字事件は元カレが原因?!

 

4文字事件?元カレ?と意味不明な言葉から始まりましたが、確かに関係があります。

今でこそ、ご結婚されて子供も授かっている松本明子さん。
バラエティー番組で活躍されている彼女も、実はデビュー当時はアイドルでした(笑)

知らない人もいるかもしれませんね。

そんなアイドルとして活動している時に、とある番組出演中に大先輩の芸能人(名前の掲載は自粛!)から「ゲイと付き合っていると公表されたくないだろう」と言われ、ばらされてくなかったら放送禁止用語4文字を大きな声で3回言え!!的に言われたそうです。

ちみみに放送禁止用語4文字とは女性器の名前です。

実際にその時の動画もYouTubeにアップされており、消さない過去・・・となっているんですね。

本人の言い分としては、四国出身で4文字の言葉を意味を知らなかった・・・とのことですが、世間はそうは見ません。

1984年当時でも、スタッフたちが一斉に真っ青になり、警備員数名に抱えられて有無をいわさずスタジオからつまみ出されたらしいので、2017年だったらどうなるのだろう・・・と思ってしまいます。

数百のブログで書かれて、昼の報道番組で名指しで非難され・・・言わせた先輩芸人にペナルティーが下る可能性もあるでしょう。

1984年当時ですから、松本明子さんは復帰できましたが、2017年で同じことが起きていたら、芸能界復帰は不可能だったのでは?と思ってしまいます。

ちなみに、当時の松本明子さんがゲイの彼氏と付き合っていたのは事実らしく、ネットでは名前も浮上していました。

イニシャルで言うと、SKさんですが、現在は一般人であることが予想されるため、当サイトでの名前の掲載は自粛します。

 

ということで、放送禁止用語4文字を大きな声で3回言った松本明子さんは、今でいう干された状態になり、駅のトイレで寝泊まりする生活が始まってしまった・・・というのです。

彼氏とは別れた・・・ということなんですかね??
本来であれば、彼氏のアパートというのが一般的だと思うのですが・・・。

そんなことがあった、松本明子さんの過去でした。

スポンサーリンク



松本明子 放送禁止用語4文字事件から33年!空き家事件で数千万?!

 

そんな、放送禁止用語4文字事件から33年経った2017年。
干された過去は払拭できたものの、現在の松本明子さんには新たな問題が浮上したようです。

25年維持し続けた空き家・・・。
空き家であっても固定資産税など、払うお金はあるはず・・・。

意を決して、実家を手放す様子が「爆報!THEフライデー」で報じられるようです。

放送禁止用語4文字事件の時のような、どん底を味わってしまうのでしょうか??

7月28日放送の「爆報!THEフライデー」で明らかになるようです。

放送禁止用語発言から33年。
2017年は、新しい松本明子さんの活躍を見たいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!