鈴木砂羽 結婚は外国人の意味とは!私生活では離婚、仕事では結婚の条件!鈴木砂羽に安らぎは訪れるのか?

鈴木砂羽 結婚は外国人の意味とは!私生活では離婚、仕事では結婚の条件!鈴木砂羽に安らぎは訪れるのか?

「結婚の条件」の稽古中に起きた土下座強制報道・・・。

「人道にもとる数々の行為」とも言われるこの騒動で、皮肉にも鈴木砂羽さんの離婚などが注目されることになりました。

今回は鈴木砂羽さんの結婚と離婚について、そして今話題になっている「結婚の条件」の稽古場で起きた土下座報道について、自分なりに思うことを書かせていただきました。
<スポンサーリンク>


《鈴木砂羽 結婚は外国人?と意味するキーワード》

鈴木砂羽 結婚は外国人の意味とは!私生活では離婚、仕事では結婚の条件!鈴木砂羽に安らぎは訪れるのか?

 

鈴木砂羽さんを検索すると、2017年9月現在「結婚」というキーワードが浮上します。

通常であれば、ご本人の私生活での結婚を意味する言葉ですが、9月13日現在はそこに一つ「結婚の条件」が追加になっているのです。

まずは私生活から考えてみましょう!

鈴木砂羽さんは外国人と結婚しているのか??と思ってしまうようなキーワードですが、それはないですね。

確かに鈴木砂羽さんはバツ2で、2回結婚の経験はあります。

最初は同級生の日本人、そして二人目は俳優の吉川純広さんとでした。

最初の結婚に関しては、意外と知られておらず、正直私も知りませんでした。

二人目の吉川純広さんは有名ですね。

ただ、皮肉なことに結婚よりも離婚の文書の方が注目された感がありましたが・・・。

ということで、鈴木砂羽さんは2回結婚して2回とも離婚していますが、外国人と・・・ということはありませんでした。

なんでこんなキーワードが浮上したのでしょうが・・・。

 

では次に、多くの人が関心ある「結婚の条件」での土下座強制報道について書いてみたいと思います。
<スポンサーリンク>


《鈴木砂羽 「結婚の条件」の土下座報道の真実とは①》

鈴木砂羽 結婚は外国人の意味とは!私生活では離婚、仕事では結婚の条件!鈴木砂羽に安らぎは訪れるのか?

 

多くの人がヤフーニュースをご覧になられたと思うので、ここでは鈴木砂羽さんが鳳恵弥さんと牧野美千子さんに土下座させた・・・という話の流れは省略させていただきます。

今回書かせていただくのは、自分なりに考えた2つのシナリオ・・・。

どちらが真実なのかは分かりませんが、自分なりに二通り考えてみました。

 

まず最初のシナリオは、鳳恵弥さんがブログで書いている内容が正しい・・・という説です。

お読みいただいた方も多いでしょうが、鈴木砂羽さんが無理やり二人を土下座させた!という内容です。

つまり鳳恵弥さんがブログに書いていることが事実であり、江頭美智留さんが・・・

「私のスケジュール確認ミスにより2回目の通し稽古ができなくなったことが原因。

鈴木さんから土下座するようにとは決して言っておりません」

と言ったのは江頭美智留さんが舞台を台無しにしたくないから、何事も無かったように装っている・・・という可能性があるのです。

この仮説の場合、江頭美智留さんの場合は舞台が台無しにならないように、土下座報道のほとぼりが冷めるのを望んでいるはず・・・。

自らが嘘を発言し、自らの過ちにすることで、なんとか舞台続行を目指すという仮説です。

 

鳳恵弥さんのブログの内容と大きくことなる江頭美智留さんのコメント・・・。

果たして真実はどうなのでしょうか?

ここでもう一つの仮説を考えてみました。

《鈴木砂羽 「結婚の条件」の土下座報道の真実とは②》

鈴木砂羽 結婚は外国人の意味とは!私生活では離婚、仕事では結婚の条件!鈴木砂羽に安らぎは訪れるのか?

 

②というタイトルを付けましたが、もう一つの仮説は江頭美智留さんの言う通り、本当に土下座は無かったというシナリオです。

つまり、そうなった場合は鳳恵弥さんがブログで書いていることが嘘で、怒りにまかせて土下座まで話がエスカレートした・・・という仮説になります。

ただ・・・そうなった場合は嘘をついている人物が二人になるわけですよね?

鳳恵弥さんと牧野美千子さんの二人が話を合わせて、土下座報道にした・・・となるわけですが、果たしてどうなのでしょうか??

鈴木砂羽さんを陥れるための策略なのか??今のところ真相は不明です。

いつか鈴木砂羽さんも会見に応じる可能性がありますが、結果が楽しみですね。

なお、稽古中に土下座させたということなので、仮に土下座が真実であれば目撃者は多数います。

そこで週刊誌が匿名でインタビューしても、これから舞台で鈴木砂羽さんと一緒になるわけですから、本当のことを言うとは限りません・・・。

 

鈴木砂羽さんの「結婚の条件」での土下座報道・・・。

真実はどうなのでしょうか?

今後の動向から目が離せませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
<スポンサーリンク>


ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!