b型女性の落とし方は既婚者でも未婚でも同じように思える!自分なりの方程式をまとめてみた!

小室哲哉 看護師にバーキンのバッグをプレゼントした噂から予想する真実!

b型女性の落とし方・・・これは男性にとって永遠のテーマかもしれません。

マイペースと一言で言われてしまうことが多いb型女性ですが、自由奔放でとても魅力的だと私は思います。

もっとハッキリ言ってしまえば、b型女性は大好きでいつも振り回されます(笑)

今回は、いままでの・・・エスプレッソよりも苦い思い出と多くの人の情報を取り入れながら、b型女性の落とし方について、自分なりにまとめてみました。

個人的には既婚者と未婚も基本的には同じだと思っています。

それでは、どうぞ最後までお付き合いください・・・。




b型女性が既婚者・未婚問わず、彼氏ありでも魅力的な理由!

 

多くの女性で見られるのが、『彼氏がいるオーラ』ですよね。

このオーラを指輪や発言などで、わざと自分から言う人もいます。

幸せアピールとでも言うのでしょうか?

そういうアピールをされると、男性としては近づきづらいし、仮に隠していても、なんとなく雰囲気で分かってしまうものです。

 

しかし、彼氏ありのB型女性はその限りではありません(笑)

それは、B型女性が彼氏を隠す傾向にある・・・というわけではなく、B型女性は男性と接する感覚がほかの血液型を違う傾向にあるからです。

つまり、b型女性の場合、既婚でも未婚でも彼氏ありでも、ごくごく自然に仲良くなってしまうのです。

もうちょっと分かりやすく言うと、b型女性は男友達みたいな接し方を男性に対してする傾向があるので、『彼氏がいるように思えない・・・』と思われてしまうんですね。

それはそれで、『本気にしてもらえない』と自ら悩むb型女性もいるようです・・・。

ちなみに、そんなb型女性ですが、特に彼氏を隠したりはしませんので、男友達と平気で二人で遊んでいても『彼氏には内緒』とあちらから言ってきたりするのです。

だから男は都合のいい恋を勘違いしてしまう傾向がある・・・カタチになってしまうこともあるのです。

自由奔放で気さく、浮気も不倫も遊び感覚でしてしまうB型女性に、男性は惹かれてしまうんですね。

これで何度も振り回されました(笑)

彼氏ありB型女性に、真剣な熱愛、不倫、浮気のどれを求めているかは人によって違いますが、フレンドリーで楽しいB型女性はとにかく男性からみて、魅力的なのです。

魔性の女・・・これはまさにb型女性にぴったりの言葉ですね。




b型女性は既婚未婚問わず、彼氏ありでも落とす価値はあるか?!

 

あります!!

といっても、既婚者は遠慮してくださいね(笑)不貞行為の民事裁判も怖いですから(笑)

口説く価値があります・・・なんて書いたら、彼氏ありのB型女性本人から怒られそうですし、実際にB型女性と付き合っている男性もヒヤヒヤかと思います。

しかし、私の限られた人生で見る限り、B型女性は彼氏がいても、平気に他の男性に乗り換えることが多いのです。

私のエスプレッソよりも苦い体験によって得た経験から見ると・・・やっぱり、彼氏ありB型女性を口説く価値はあります!

彼氏がいても、口説いて自分の彼女にすることはできちゃうんですね。

しかし、B型女性の場合、彼氏あり彼氏なしにかかわらず、口説き方に注意点があります!

テクニックというのとは違うのですが、心がけること・・・という感じですね。

さて、お待たせしました!

次に、彼氏ありB型女性口説き方についてまとめてみたいと思います。

 

b型女性の落とし方・・・自分なりのマニュアル!!

 

それでは、分かりやすいように、あえて箇条書きで書いてみます。

1.B型女性にはフレンドリーに接し、楽しい友達でアピールする!だらだらと口説かない!

2.B型女性が好きなもの、趣味などを把握し、共感する瞬間を増やす

3.落とすときは回りくどい口説きは厳禁!好きだ!!と一気にストレートに!

4.束縛は問題外!!B型女性の時間を大切にしてあげる。

5.用事もないのに、連絡せず、暇な男性を見せないようにする。

という感じでしょうか??

B型女性の口説き方・・・なんて、オーバーなブログタイトルですが、実はB型女性を口説く方法はけっこうシンプルなんですね。

少しは参考になりましたか?(笑)

私自身、B型女性に相当振り回されましたが、まだ懲りていません(笑)

次に好きになる女性がB型女性かどうかは分かりませんが、B型女性であれば、この自作マニュアルを参考に実践したいと思います・・・実践は理想とは違う・・・。

仕事も恋愛もトライ&エラーですね(笑)

ピンチはチャンスだ!!

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。




ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!