HMBはアスリートには効果なし!と聞いたが、本当に効果ないのか?

HMBはアスリートには効果なし!と聞いたが、本当に効果ないのか?

HMBという名前を聞いたことはありますか?

男性であれば筋肉をつけて細マッチョになりたい!と思う人が多いでしょうし、女性であれば体の代謝を良くして、カリスマインストラクターのAYAさんのように腹筋が割れた筋肉女子になりたいう方も多い事でしょう。

そんな人たちの強い見方がHMBという成分です。

私もHMBには興味があったので、個人的に調べていたのですが「アスリートにHMBは効果なし」という噂を目にしたのです。

果たして本当なのでしょうか??

今回はHMBで効果がある人とない人、そしてアスリートには本当にHMBは効果なし!なのか??自分なりに調べてみました。

《HMBってそもそも何?》

HMBはアスリートには効果なし!と聞いたが、本当に効果ないのか?

なんだかLDHみたいな名前ですが(笑)、HMBとは栄養素のことで正確に説明すると!!「アミノ酸の一種であるロイシンが体の中で代謝したときにできる物質のことで、正式名称はβヒドロキシβメチルブチラート:HydroxyMethylButyrate」となります。

意味が分からないですよね?(笑)

実はこのHMB!!誰もが体内で生成しています。

『じゃあ、飲まなくていいじゃん!』と思うかもしれませんが、1日に3グラム必要と言われる中、実際に体内で生成できるのは0.2~0.4グラムなんですね。

『そりゃー足りないね』となると思います。

 

そこでサプリメントとして摂取!ということになるわけですが、このHMBは本当に貴重な栄養素で、とにかく生成量が少ないんです。

筋肉をつけたい人が飲む「プロテイン」というものを聞いたことがありますか?

プロテインなどのタンパク質から分解されるロイシンという成分があるのですが、そのロイシンからHMBが生まれます!!

でも、たったの5%・・・気が遠くなりそうですよね?

イマイチイメージが沸かないと思いますので、これならどうでしょう!!

HMBはアスリートには効果なし!と聞いたが、本当に効果ないのか?プロテインを摂取しても、その中のロイシンは一部で、なおかつロイシンの中でも5%しかHMBにはならないわけですから・・・1日に必要なHMBをプロテインから摂取しようとすると、20杯飲まなくてはいけません(^^ゞ

これはGACKT(ガクト)さんが愛用していて、超人気のHMBサプリ メタルマッスルHMBのイメージ図ですが、絵にするとこんな感じなんですね。

HMBはアスリートには効果なし!と聞いたが、本当に効果ないのか?これは無理ですよね??

どんなに味がおいしくても、プロテイン20杯は無理です(笑)

 

そこでHMBを効率よく摂取できる!ということで、HMBサプリメントが各メーカーから発売されており、今は激戦状態になっているんです!

細マッチョと筋肉女子という2017年のトレンドのボディースタイルになるために、大きく役立つとなれば売れますからね!

 

《HMBを飲むと、どんな効果があるの?》

HMBはアスリートには効果なし!と聞いたが、本当に効果ないのか?

さて、HMBについて簡単に説明しましたが、HMBを摂取した場合どんな得があるのでしょうか?

文で説明してもいいのですが、やたらと長くなるので・・・ここは箇条書きで説明させていただきます。

HMBを摂取することで期待できる効果は以下の通りです。

・筋肉量を増加する
・筋肉減少を抑制する
・筋肉の修復する
・筋肉の耐久性を強くする

なんとなくイメージ付きますか?

もっと簡単に言うと、筋トレで細マッチョになりやすくなる!!こんな感じでいいでしょうか?

今や時代は細マッチョの時代!!

雑誌などでも各社のHMBが紹介され、多くの人から愛用されているのです。

細マッショになりたい男性や、代謝を上げてダイエットした女性!AYAさんのような筋肉女子になりたい女性は是非チェックしてみてください。

男性に人気があるHMBはGACKT(ガクト)さんが愛用しているメタルマッスルHMBではないでしょうか?

そして、ダイエットを目指す女性には、AYAさん監修の「BBB HMB&クレアチン48000」が人気あるようですよ。


両商品とも初月は500円+消費税で始められますので、ご興味がある方は調べてみるのもいいと思いますよ。

ただし、4カ月の最低使用条件などがありますので、詳細は上記のリンクから公式サイトを必ずチェックしてくださいね。

《HMBがアスリートに効果なし!の噂は本当》

HMBはアスリートには効果なし!と聞いたが、本当に効果ないのか?

これが今回の本題ですが、果たしてHMBはアスリートが摂取しても効果なしなのでしょうか?

いろいろ調べましたが、そんあことはありません!

つまりアスリートでもHMBはしっかりと効果あります。

ただし・・・アスリートは日々のトレーニングをしっかり行っているため、見た目の筋肉がしっかりついていますよね?

そこでHMBを摂取しても、筋肉が1.5倍になるわけではない!という意味なんです。

筋トレ初心者であればHMBを摂取して筋トレをすると、筋肉が増えて見た目の変化もあるようです。

ですが、アスリートの場合はもともと筋肉があるので、変化が気づきにくい・・・ということで「アスリートは効果なし」と言われているようなんですね。

 

『見た目が変わらないなら、効果なしじゃん!』と言われそうですが、HMBの効果は見た目の変化だけではありません。

先程挙げたHMBで期待できる効果の4項目を思い出して欲しいのですが・・・

筋肉を増加する以外に、こんなのがありますたよね?

・筋肉減少を抑制する
・筋肉の修復する
・筋肉の耐久性を強くする

そうです!!アスリートがHMBを飲んだ場合、さらに筋肉が大きく見えるのではなく、筋肉が分解してしまうカタボリックという症状を抑えたりするのです。

筋肉が見た目で大きくなることはなくても、筋肉が小さくなったり、翌日の疲れが残らなかったり・・・アスリートにもいいことはたくさんあるのです!

 

よって、結論ですが!HMBはアスリートが飲んでも効果なし!という噂は嘘です。

見た目は変化なくても、魅力あるボディを維持するために、しっかり効果を発揮していますので、ご安心くださいね。

 

いかがでしたでしょうか?

今回は多くの雑誌で取り上げられるほど注目されているHMBに注目してみました。

記事のテーマはアスリートでもHMBで効果を発揮できるか??という内容でしたが、筋トレ初心者の方も多い事でしょう。

特に初心者の場合、HMBを飲むと効果が大きいとも言われていますので、調べてみることをオススメします。

 

それでは筋肉をとにかくつけたい男性向けのサプリメント!

HMB成分が2,000mg配合のHMBサプリ、ディープチェンジHMBを最後に紹介して終わりになります。

価格は高価な部類ですが、入っているHMB成分の量を見ると、個人的にはオススメですね。

来年の夏こそ!海岸で注目を集めるボディーを手に入れましょう!!



ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!