仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!

仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!

2017年になった今でも、「かわいい」と仁科亜季子さんの若い頃の画像を検索すると人が後を絶ちません。

ここ最近では、元夫が借金したのを返せ!という、ぬれぎぬを着せられそうになった仁科亜季子さん。

結果、恐喝してきた男性は逮捕されましたが、精神的苦痛は大きかったことでしょう。

4回の癌と闘い、2度の離婚を経験・・・若い頃の仁科亜季子さんは、禁断と言われた恋人と幸せな日々を過ごしていたのですが・・・。

今回は、若い頃の仁科亜季子さん、そして「ぬれぎぬ」を着せられそうになった最近の仁科亜季子さん、そして4度の癌。

女優の仁科亜季子さんを振り返りたいと思います。

〖仁科亜季子 若い頃は「かわいい」と、今でも画像検索が絶えない〗

仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!

若い方は仁科亜季子さんをご存知ない方もいるかもしれませんし、もしかしたら東日本大震災の時に流れた、このACのCMで顔は見たことがある・・・という方も多いでしょう。

一緒に写っている女性が、娘さんの仁科仁美さんです。

親子揃ってかわいいですね(^◇^)

 

これは比較的最近の仁科亜季子さんなのですが、仁科亜季子さんが最も多く検索されているのが、若い頃の画像!!

今も素敵な女性ですが、若い頃は本当にわかいい女性だったんです!!

仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!どうですか???

現在の女優さんも素敵ですが、若い頃の仁科亜季子さんは、今の女優さんと違った雰囲気の美人ですよね!!

 

若い頃から「かわいい」と評判で、今でも画像検索が絶えない仁科亜季子さん。

その後の彼女の人生は、まさに波瀾万丈だったのです!!

<スポンサーリンク>

〖仁科亜季子 若い頃はなかった「ぬれぎぬ」の被害に会っていた〗

仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!

今更、事件のことをとやかく書くつもりはありません。

ただ、仁科亜季子さんが元夫の松方弘樹さんが借金をしていたのを、返せ!!と4年間恐喝され続けていた事件がありましたよね。

私は事件を捜査した人間ではないので分かりませんが、どうやら完全な「ぬれぎぬ」だったと聞いています。

4度の癌を経験し、一生懸命生きている仁科亜季子さんに恐喝・・・。

私はこの「ぬれぎぬ」騒動を見たとき、本当にかわいそうに思いました。

恐喝した男性はすでに逮捕されているので、このことはこれくらいにしたいと思います。

<スポンサーリンク>

〖仁科亜季子 若い頃から闘った4度のがん〗

仁科亜季子 若い頃は、ぬれぎぬを着せられることはなかったが、4度の癌との闘いが始まった!

最後になりましたが、仁科亜季子さんを語る上で忘れてはいけないのが4度経験した癌です。

最初は38歳の時に経験した子宮頸がん。

女性として・・・とても辛かったことでしょう。

1991年に子宮頸がんが発覚し、入院。子宮や卵巣を切除したのです。

そして見事に子宮頸がんを克服し、芸能界に復帰したのでした。

 

しかし・・・仁科亜季子さんが46歳の時に、2度目のがんを患ってしまいます。

胃がんでした。

手術で胃の3分の1を摘出する手術を行い、体重が10キロも落ちてしまったので。

普通であれば、それで終わり・・・もう十分・・・そう思います。

 

55歳の時、がん細胞は仁科亜季子さんをまた襲うのです。

今度は聞きなれない「ジスト」という病気でした。

これは筋肉の層に悪性腫瘍ができるいう辛い癌です。

この時は、がんに対する意識も人一倍高かったので、早期発見することができ、2週間の入院で完治したのです。

 

ですが・・・最後に、大手術が待っていたのです。

2014年秋・・・仁科亜季子さんが61歳の時、今度は大腸がんを患ってしまうのです。

仁科亜季子さんの大腸がんのステージは何だったのか??ネットで検索が始まっているようですが、正確なステージは分かりません。

ただ、大腸を20センチも切除する大手術を行っていることから、ステージ3、ステージ4ではないか??と個人的には思っています。

 

4度の癌、借金の「ぬれぎぬ」を着せられそうになり恐喝され・・・私が仁科亜季子さんだったら、『なんて自分は不幸なんだろう』と思ったと思います。

それでも、仁科亜季子さんはどんな時も笑顔なんです。

「ピンチはチャンス!」こんな言葉を人生で何百回も聞いてきました。

しかし、今の仁科亜季子さんを見ていて、その言葉を改めて教えてもらったような気がします。

3度目の結婚があるかは分かりません。

でも、癌が再発することなく、毎日健康で!笑顔で過ごしてほしいと願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《関連記事:仁科亜季子 ピーターが恋人で、結婚の約束をした禁断の恋の相手だった!》

<スポンサーリンク>

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!